緑の背景

当医院について

院長 杉生訓昭

院長挨拶

当院は文政10年に前身である杉生医院を開設してから1世紀以上に渡り地元で診療にあたっております。

地域の皆様のかかりつけ医として、胃カメラ、大腸カメラの検査、治療をはじめ、内科一般、高血圧、脂質異常症、糖尿病などの生活習慣病まで幅広く診療してまいりました。

地域に根差した親しみやすくアットホームで明るいクリニックを目指し、皆様の健康をサポートさせていただきます。クリニックへの受診が困難な方のために往診も行っていますのでお気軽にご相談ください。

院長 杉生 訓昭

医師紹介

自然

院長

杉生 訓昭(すぎう くにあき)

◆所属学会・専門医

  • 医学博士取得

  • 日本内科学会 認定内科医・総合内科専門医

  • 日本消化器内視鏡学会 専門医

  • 日本消化器病学会 専門医

  • 日本消化管学会 専門医

◆経歴

H9年   川崎医科大学卒

H11年 倉敷平成病院勤務

H12年 川崎医科大学食道・胃腸内科勤務

H18年 杉生クリニック開院

通所リハビリセンター

当院では、通所リハビリを併設し、身体機能の回復をサポートしています。理学療法士による運動療法、作業療法等の機能訓練を行います。また、絵や音楽を通じて、リラックスした時間をお過ごしいただき、健康に対する意欲を高める取り組みを行っております。

デイケアルーム
デイケアルーム